Splashtop Business の Client(クライアント)に黒や緑の画面が表示される

フォローする

ユーザーのレポートでは、「黒い画面」の問題は、次の理由で発生する可能性があります。下記状況のいずれかが関係する場合は、その問題を解決するための提案をお試しください。

I. Splashtop Streamer

1. Windows リモートコンピューターが他のシステムと競合するため、ディスプレイキャプチャができないことがある。

解決策 : 別の画面キャプチャオプションを試してください。この設定は、リモートコンピューターの Splashtop Streamer-> 詳細設定タブから確認できます。

2. Mac OS X 10.7.0 (Lion) 以降で、Apple DVD プレイヤーを使用してビデオを再生しているときに、タブレットやスマートフォンの画面が空白になる。

解決策 : この問題は、Apple 社による修正が必要であり、現時点で当社による修正策が存在しないため、VLC のような別のプレイヤーでの代用が推奨されます。

3. Windows(Win 7、8/8.1、10)用の Splashtop Streamer と nVidia GeForce Graphic カードとの組み合わせ。

解決策 : GeForce の最適化を無効にして、違いが見られるかどうか確認してください。

a. Streamer がインストールされているコンピューターで regedit.exe を実行します。
b. ダブルクリックして実行します。 (この手順は、システムによる確認ダイアログのトリガーとなる場合があります。ポップアップが表示された場合は、[ はい ] をクリックして実行します)。
c. レジストリキーの「EnableNvFBC」を検索し、キーの値を「0」に変更します。
d. システムトレイのアイコンを右クリックして、Splashtop Streamer を終了します。その後、「スタート」メニューから Streamer を再起動します。(コンピューターを再起動しても、同じ効果が得られます)。
e. もう一度接続して、「黒い画面」の問題が解決しているか確認します。

4. Windows 用の Splashtop Streamer と Intel Sandy Bridge グラフィックカードの組み合わせ。

解決方法: このチップセットを使用している時に、黒 (または半分緑) の画面が表示される場合は、  \HKEY_CURRENT_USER\Software\Splashtop Inc.\Splashtop Remote Server\EnableIQSV  から新しいレジストリキーを検索または追加して 0 に設定してから、Splashtop Streamer を再起動してください。これにより、Client デバイスに黒い画面が表示される問題が修正されます。

(添付の EnableIQSV.reg_ ファイルをダウンロードして、名前の末尾にあるアンダースコアを削除してから、.reg ファイルに名前を変更します。ダブルクリックすると、このキーが自動的に追加されます。)

5. Windows で Windows Media Player、VLC... アプリのようなさまざまな種類のメディアプレーヤーを使用して動画を再生する時に、動画再生に適切な設定が使用されない。

解決策 : 詳細については、こちらを参照してください。

6. モニターを取り付けていない(ヘッドレス)Mac Mini にインストールされている Win7(ブートキャンプ経由)に接続する場合。

解決策 : 当社の技術者がこの問題の修正に取り組んでいます。一時的な回避策は、Mac Mini にモニターを接続してください。

7.「 Rapport」 やその他の Rapport に類似するソフトウェアが、同じ目的(ウェブサイトのコンテンツがキャプチャされないように保護するため)でコンピューターにインストールされている場合、インターネットブラウザー内に黒い領域(完全な黒い画面では無い)が表示されることがあります。これは、閲覧中のコンテンツが保護されていてキャプチャすることができない、または「ストリーミング」することができないことを意味します。この場合、いくつかのオプションを試すことができます。

a. 使用しているグラフィックカードが nVidia であり、その最適化をサポートしている場合は、nVidia GeForce の最適化を有効にします。
b. Trusteer のウェブページに表示されていない別の URL を参照します。

c. コンピューターから Rapport (または Rapport に類似するソフトウェア) を削除します。

 

II. Splashtop Client

1. アプリを閉じてから再度起動すると、この黒い画面の問題が簡単に直ることがある。
2. Android HD client v2.x 用の Android v4.x + Splashtop で、タブレットに黒い画面が出ることがある。

解決策 :「 互換モードで実行 」オプションを有効にします。このオプションは、[設定]-> [一般設定]-> [互換モードで実行]から見つかります。

3.Android v3.x と ViewSonic タブレットの組み合わせ

ViewSonic を使用してテストした Splashtop Remote で公式にサポートされている ROM バージョン 2.x では、唯一黒い画面の問題が発生しません。Android 3.x でカスタマイズされた ROM で ViewSonic を使用する場合は、黒い画面の問題を ViewSonic で修正する必要があります。

 

III. その他

  • RDP のセッションと Windows 用の Splashtop Streamer を使用する: 最初に RDP 経由でコンピューターを接続し、その後 Splashtop リモートデスクトップ経由で接続すると、Streamer と RDP のいずれも競合せずに正常に動作しますただし、RDP のセッションを最小化すると、Splashtop リモートデスクトップに黒い画面が表示されます。

解決方法 : RDP のセッションを復元します。

 

3人中1人がこの記事が役に立ったと言っています