XPストリーマーで「Splashtop サーバーに接続できない」エラーを修正する方法

Splashtop Streamerを実行しているWindows XPでSplashtopアカウントにログインできず、「Splashtopサーバーにアクセスできません...」などのエラーメッセージが表示される場合、これはおそらく次の原因が原因です。

1)コンピュータシステムの年/日付/時刻が正しいものから遠く離れている。(その場合は、正しい年/日付/時刻に設定します)。

2) 次の 2 つのケースのいずれかによって発生する可能性のある証明書エラー。

  • コンピュータの証明書の有効期限が切れています。
  • お使いのコンピュータ上の証明書は、当社のウェブサイトによって信頼されていません。

理由 #2 については、以下の手順に従って確認と訂正を行ってください。下の図の例で、Microsoft Internet Explorer ブラウザを使用しました。

1.  コンピュータの証明書が期限切れまたは信頼されていないことを確認します。  
例)Internet Explorer を使用している場合、 「 ツール 」⇒「 インターネット オプション 」⇒「 コンテンツ 」 タブ (下図) ⇒「 証明書 」 ボタン (下図) をクリックします。

 

Snag_3919307d_ja.png 

 

2.  下図のように「 信頼されたルート証明機関 」タブを表示⇒キーワード "Go Daddy" を検索して関連する値を検索し、すでに有効期限が切れていないか確認します。

 

Snag_391a321e_ja.png 

 

3.  証明書のエラーを修正するには、まず、「信頼されたルート証明機関」で Go Daddy Class 2 証明書をすべて削除します。

4. 任意のブラウザを使用して、次の証明書をダウンロードします。
GoDaddy Class 2 Certification Authority Root Certificate - G2. 
  こちらは下記のリンクからダウンロードできます。
    https://ssl-ccp.godaddy.com/repository/gdroot-g2.crt
または、
    https://www.dropbox.com/s/oba10nko9niftbf/gdroot-g2.crt?dl=0

5. 証明書をダウンロードしたら、「証明書のインストール」をクリック、またはダウンロードした証明書をダブルクリックして、「保存場所」で「ローカルコンピュータ」を選択します。 「すべての証明書を次のストアに配置する」⇒「参照」⇒「証明書ストアの選択」⇒「信頼されたルート証明機関 」⇒「ローカルコンピュータ」にチェックを入れOKをクリックします。

xp_cert_ja.png

6. コンピュータを再起動します。 次に、大量配布コードまたは Splashtop アカウントを使用して Splashtop ストリーマー にログインし、正常に動作するかをご確認ください。

 

2人中0人がこの記事が役に立ったと言っています