ミラードライバの制限事項

フォローする

Mirror ドライバを採用すると、いくつかの既知の問題の解決に役立ちますが、Mirror ドライバを使用する際にも制限があります。

  1. ディスプレイドライバをインストールしないと、 ブランクスクリーン機能を使用 できない場合があります。
    ディスプレイドライバをインストールしてから、[ ブランクスクリーンを有効にする ] 機能を使用してください。
  2. リモートマウスの表示 機能は機能しません。

 

ミラードライバの使用方法とインストールについては、次の記事を参照してください。

Windows コンピューターで画面の更新が遅い

2人中2人がこの記事が役に立ったと言っています