リモートプリント - Windows が 'xpsrchvw.exe' を検出できません。

フォローする

 

リモートプリントを利用して印刷を行う場合は、リモートPC(ストリーマー)からファイルを印刷する際に、ローカルPC(クライアント))にXPSビューアーが必要となります。

「Windowsが 'xpsrchvw.exe'を見つけることができません...」というエラーメッセージが表示される場合は、XPSビューアがローカルPC(クライアント)にインストールされていない可能性があります。

mceclip0.png


Windows10
バージョン1803を新しいデバイスまたはクリーンインストールとしてインストールする場合、設定アプリの機能フィーチャーオンデマンドからXPSビューアーをインストールする必要があります。Windows10バージョン1709にXPSビューアーがインストールされていたが削除してアップデートを行っていた場合は手動でXPSビューアーの再インストールを行ってください。

 

  1. ローカルPC(クライアント)の[スタート]メニューに移動し、[アプリと機能]を開いてください。
    mceclip0.png

  2. 「オプション機能(Optional features)」をクリックします。
    mceclip1.png

  3. 「機能の追加(Add a feature)」ボタンをクリックします。 
    mceclip2.png

  4. 一番下までスクロールして、「XPS Viewer」を探してインストールします。 
    mceclip1.png


XPSビューアーが[機能の追加]リストに表示されないか、インストールされない場合は、管理者としてコマンドプロンプトを開き、次のコマンドを実行してインストールしてください。

DISM /Online /Add-Capability /CapabilityName:XPS.Viewer~~~~0.0.1.0

mceclip1.png

18人中9人がこの記事が役に立ったと言っています