Splashtop Business クライアントアプリ(Android)の新機能について

フォローする

Android版Splashtop Business クライアントアプリのVersion 3.xでは、デザインが一新され、多くの新機能が追加されました。この記事では、新機能の簡単な概要をご紹介します。Version 2.xをお使いの方は、最新バージョンをお試しください。

1.新機能

1) 「コンピュータ」「SOS」「最近」 のレイアウトを変更しました。

v3-Computer_list.png

Splashtop Business クライアントアプリ v3.xは、主に以下の3つのタブで構成されています。

  • 「コンピュータ」 - Splashtop ストリーマーがインストールされ、アクセス権限のあるリモートコンピュータが全て表示されます。
  • 「SOS」 - Splashtop SOSを契約している場合、SOSセッションを起動するためのインターフェイスを提供します。
  • 「最近」 - リモートセッションの履歴を最新順で表示します。

 

2) 「コンピュータ」 タブ

v3-Computer_list.png

「コンピュータ」 タブをクリックします。

  • これら3つのフィルタv3-filters.png は、コンピュータのグループ化順序付けフィルタリング で、選択することでより簡単にコンピュータを検索することができます。また、虫眼鏡アイコンからの検索でもコンピュータをすばやく見つけることができます。
  • v3-gear.png をタップすると、コンピュータの詳細情報を表示することができます。また、コンピュータ上で実行できるさまざまな便利なアクションが表示されます。いくつかの例については、次のスクリーンショットを参照してください。


    v3-gear-detail.pngv3-gear-actions.png

 

3) 「SOS」 タブ

v3-sos.png

「SOS」 タブは、SOSセッションを簡単に立ち上げることができます。ユーザーから9桁のセッションコードを入力し「接続」をクリックするだけです。

  • 「sos.splashtop.com」をタップすると、Androidの共有オプションが表示され、説明書(英語)を共有することができます。
  • この機能を利用するには、SOSサービスのご契約が必要です。

 

4) 「最近」 タブ

v3-recent.png

「最近」 タブには、リモートセッションの履歴が最新順で表示されます。

  • Splashtop Business クライアントアプリ v3.xでは、バックグラウンドで最大4つのライブリモートセッションが可能です。(リモートセッション画面でツールバーのv3-minimize.png をタップすると、セッションをライブにさせることができます)ライブセッションは簡単に切り替えることができます。
  • これらのライブセッションは、「最近」タブから直接切断することができます。
  • バックグラウンドでのライブセッションは、アプリの設定ページにある「バックグランドで実行」オプションの設定に基づいて動作します。
  • 「コンピュータ」 タブと同様に、「最近」 タブでもリモートセッションに再接続することができます。これは、最近アクセスしたコンピュータに素早く再アクセスするのに便利です。
  • 履歴の消去は、編集モード( 編集 をタップして編集モードに入ります)で行えます。

 

5)マルチアカウントの対応・切り替え

Splashtop Business クライアントアプリ v3.xは、複数のSplashtopアカウントを切り替えることができます(複数アカウントをお持ちの場合)。認証情報は保存されるため、アプリ内で簡単にアカウントの切り替えが可能です。

画面左端からスワイプしてサイドドロワーを表示させます。ドロワーには、「アカウント」枠が表示されます。 「別のアカウントでログイン」 をタップして、新しいアカウントを追加します。すでに複数のアカウントでログインしている場合は、複数のアカウントに切り替えることができます。

v3-account.png

 

 

6) 入力用キーモード入力用テキストモード

Splashtop Business クライアントアプリ v3.xは、リモートセッションで2つの入力モードをサポートしています。

  • キーモード は、キーボードのキーを押すたびに、手元デバイスで単語候補などの追加構成なしにリモート側に直接キー入力が送信されます。このモードは、パスワードを入力する場合や、リモートコンピュータの入力方式を利用する場合に便利です。これは、v3.x クライアントアプリのデフォルトモードです。
  • テキストモード は、手元のAndroid側で単語候補や自動修正などの入力方式を利用することができます。最終的に構成されたテキストはリモート側に送信されます。3.x以前のバージョンのアプリでは、このモードがデフォルトです。

この2つのモードは、以下のようにホットキーバー上の「configure」アイコンをタップすることで切り替えられます。

v3-ime.png

 

7)マルチモニタ対応

Splashtop Business クライアントアプリ v3.xは、マルチモニターに対応しています。リモートコンピューターに複数のモニターがある場合は、以下のことが可能です。

  • 複数モニターを切り替える、または
  • 複数モニターを全て画面に表示する

リモートセッション中のツールバーにスイッチモニターアイコンv3-switch-monitor.png。 が用意されています。

 

8)新しいツールバー(リモートセッション中)

Splashtop Business クライアントアプリ v3.xでは、リモートセッション中のツールバーデザインが新しくなり、より多くの機能を利用できるようになりました。

v3-toolbar.png

 

2.フィードバックとサポート

今回のリリースに関するご意見や改善点など、ぜひお聞かせください。アプリから簡単にフィードバックを送ることができます。

いつもSplashtopをご利用いただき、ありがとうございます!

feedback.png

 

3.アプリを入手するには?

Android用のSplashtop Business クライアントアプリは、Google Play Storeからダウンロードしてご利用いただけます。

https://play.google.com/store/apps/details?id=com.splashtop.remote.business

 

 

1人中1人がこの記事が役に立ったと言っています