Splashtop ストリーマ(Windows)v3.3.2.1(大量配布ストリーマ/SOS) – リリース

フォローする

v3.3.2.1での新機能

  • FIPSに対応。すべてのエンドポイントには、FIPSを有効にするためのレジストリ/プロパティリストがあります。SOSはその特定のFIPSビルドがあります。
  • クライアントとストリーマ間でCaps Lock/Num Lockの同期
  • エンドポイントセキュリティ - Bitdefenderとの統合の改善、Windows defenderの対応、Windows server/XP/Vistaのサポートを追加しました。
  • Classroom - 「このコンピュータからログアウトした後」の「共有の停止」オプションを追加しました。
  • リモートプリントドライバのUIロック、ストリーマのAdvanced/Proxyセクションの削除
  • ストリーマに「ダイレクト接続を有効にします」の新しいチェックボックスを追加しました。
  • ストリーマに「画面キャプチャオプション」を追加
  • WDDM 2.2+の問題を解決した新しい画面非表示機能を実装しました。
  • リモートプリントの改善
  • さまざまなバグ修正。
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています