配布可能なSplashtopストリーマーをサイレントインストールするためのコマンドラインパラメータ

※ 大量配布ストリーマーはSplashtop Business、Remote Support、SOS+ ユーザーが利用できる機能です。
大量配布ストリーマー をダウンロードするには my.splashtop.com にログインし、 「管理」⇒「大量配布」をクリックします。 

詳細は下記をご確認ください。

Windows -EXE

簡単な導入のストリーマー

  • 新規インストールの場合:streamer.exe prevercheck /s /i confirm_d=0,hidewindow=1
  • アップグレードの場合: 12 桁のみ

12 桁の展開(EU スタック ユーザの場合は 14 桁)

  • 新規インストールの場合:streamer.exe prevercheck /s /i dcode=your_code,confirm_d=0,hidewindow=1
  • アップグレードの場合: streamer.exe prevercheck /s /i hidewindow=1
    • 「streamer.exe」を実際のファイル名とストリーマーインストーラーの場所に置き換えます。
    • 「your_code」を独自の12桁のデプロイメントコードに置き換えます。

各コンマの後に スペースが入っていない か 確認をしてください。

Exeパラメータ

  • prevercheck: (必須)
  • /s : サイレントインストール。InstallShieldプロンプトをバイパスします。
  • /i: コマンドラインモードで実行します (必須)。
  • dcode=your_code: 12 桁の配布コードを挿入して、ストリーマーを Splashtop Businessチームに自動的に関連付けます。(12 桁の配布ストリーマーの場合のみ)
  • confirm_d=0: 配布コードを挿入するときに確認プロンプトを表示しません。
  • hidewindow=1: インストール後にストリーマーウインドウを表示しません。
  • sec_opt=number: セキュリティオプション。(注:配布コード設定はこのパラメーターをオーバーライドします)
    • 0: 追加のパスワードはありません
    • 1: セキュリティコードを要求する +2: Windows ログインを要求する
  • sec_code=your_security_code: 使用するセキュリティコードを選択します(スペースや特殊記号は使用できません)。
  • req_perm: 接続のアクセス許可を要求するオプション。
    • 0: オフ
    • 1: 要求期限が切れた後は接続を拒否する (ログイン画面では、自動的に拒否する)
    • 2: 要求期限が切れた後は接続を許可する
    • 3: 要求期限が切れた後は接続を拒否する (ログイン画面では、自動的に許可)
  • notray:タスクバーのトレイアイコン。
    • 0: トレイアイコンを表示
    • 1: トレイアイコンなし

Windows -MSI

簡単な導入のストリーマー

  • 新規インストールの場合: msiexec /norestart /qn /i streamer.msi USERINFO="hidewindow=1,confirm_d=0"
  • アップグレードの場合: 12 桁のみ

12 桁の展開(EU スタック ユーザの場合は 14 桁)

  • ダウンロードしたファイル「setup.msi」を任意の場所で解凍します。
  • your_code」をご自身の12桁 配布コードに置き換えます。

  • 新規インストールの場合:msiexec /norestart /qn /isetup.msi USERINFO="dcode=your_code,hidewindow=1,confirm_d=0"
  • アップグレードの場合:msiexec /norestart /qn /i setup.msi REINSTALL=ALL REINSTALLMODE=vomus MSIENFORCEUPGRADECOMPONENTRULES=1 CA_UPGRADE=1 USERINFO="hidewindow=1"
    • アップグレードの場合、 setup.msi ファイル名は最初にインストールされたMSIファイル名と同じである必要があります。 元のインストールがEXEインストーラーを使用した場合、ファイルの名前は「setup.msi」に変更する必要があります。
      • msiexec /norestart /qn /i setup.msi REINSTALL=ALL reinstallMode=vomus MSIENFORCEUPGRADECOMPONENTRULES=1 CA_UPGRADE=1 USERINFOR =" hidewindow=1"
    • 注:CMDウインドウからコマンドを実行する場合は、CMDウインドウが管理者権限で実行されている必要があります。
    • コンマの後に スペースがないか 注意してください。

 

MSI パラメータ

  • / qn : サイレントインストール.
  • /i : コマンドラインモードで実行します (必須)。
  • hidewindow=1 :インストール後にストリーマーウインドウを表示しません。
  • dcode= your_code : 12 桁の展開コードを挿入して、ストストリーマーを Splashtop Businessチームに自動的に関連付けます。
  • sec_opt=number : セキュリティオプション
    • 0: 追加のパスワードはありません
    • 1: セキュリティコードが必要
    • 2: Windows のログインを要求します
  • sec_code= your_security_code: 使用するセキュリティコードを選択します(スペースや特殊記号は使用できません)。
  • confirm_d=0 :デプロイメントコードを挿入するときに確認プロンプトを表示しません。

exeとmsiをアンインストールする場合

  • streamer.exe msiexec /qn /x setup.msi
    • このコマンドでは、現在のバージョンと同じバージョンのインストールを有効にする必要があります。
  • MsiExec.exe /qn /X{B7C5EA94-B96A-41F5-BE95-25D78B486678}
    • このコマンドにはインストーラは必要ありません。つまり、" MsiExec.exe" をストリーマーインストーラの実際のファイル名に置き換えることなく、このコマンドを直接実行できます。
    • このコマンドでは、管理者として実行する必要があることに注意してください。

GPO配布用にカスタム構成されたMSIを作成する

グループポリシー(GPO)を介して配布を容易にするために、配布コードなどの複数の設定を含むカスタム構成されたMSIを作成できます。詳細は こちらをご確認ください。

 

Mac

簡単な導入のストリーマー

  • サポートされていません

12 桁の展開(EU スタック ユーザの場合は 14 桁)

  • 新規インストールの場合:
    • sudo chmod +x deploy_splashtop_streamer.sh (シェルスクリプトは実行可能である必要があります)
    • sudo ./deploy_splashtop_streamer.sh -i streamer -d your_code -w 0 -s 0 -v 0 (コマンドは添付のシェルスクリプト(deploy_splashtop_streamer.sh)を実行します)
      • 適切なインストーライメージファイル名と独自の 12 桁のコードに置き換えます。
      • 以下のスクリプトファイル Deploy_splashtop_streamer.sh.zip をダウンロードします。(2021年5月31日アップロード)

JAMFを使用してインストールするには、こちらのガイドご確認ください: JAMF Pro ガイド

パラメーター

  • -i streamer.dmg: ファイルのフルパスstreamer.dmg。
  • -d your_code:12桁の配布コードを挿入して、ストリーマーを Splashtop Businessチームに自動的に関連付けます。
  • -w 0: 配布コードを挿入するときに確認プロンプトを表示しません。
  • -s 0: インストール後にストリーマーウインドウを表示しません。
  • -v 0:Splashtop Remoteサウンド/Soundflowerドライバをインストールしません。これは、Munkiを介した配布に役立ちます。配布時に Mac にログインしているユーザーがいない場合、ドライバーのインストールがハングします。サウンドドライバーのインストールを含めるには、-v パラメーターを除外します。
  • -h 1:トレイアイコンを非表示にします(0/1)。(デフォルトは 0)
  • -c : セキュリティコードを初期化する
  • -e:接続するために追加のパスワードが必要です(0:いいえ、1:セキュリティコードが必要、2:Macログインが必要)。(デフォルトは 0)

アップグレード (pkg)

  • アップグレードの場合:sudo installer -pkg ".Splashtop Streamer.pkg"-target /
  • ストリーマファイルの.pkgは、.dmgに含まれる隠しファイルです。更新するには、.pkgファイルを別の場所に抽出/コピーしてから、コマンドを実行してください。

アンインストール

  • アンインストールの場合: sudo ./"Uninstall Splashtop Streamer.sh" (コマンドは添付されたシェルスクリプトを実行します(Splashtop Streamer.shをアンインストール))

Linux

インストール

Ubuntu, Debian

  • インストールの場合: sudo apt install -y ./SplashtopStreamer.deb
  • 配布の場合: splashtop-streamer deploy $YourDeployCode
  • アンインストールの場合: sudo apt remove -y Splashtop-Streamer

Fedora, CentOS, RHEL

  • インストールの場合: sudo dnf install -y ./SplashtopStreamer.rpm
  • 配布の場合: splashtop-streamer deploy $YourDeployCode
  • アンインストールの場合: sudo dnf remove -y Splashtop-Streamer 

 

  

32人中25人がこの記事が役に立ったと言っています