ユーザーがストリーマーをシャットダウンしたり、設定を変更したりできないようにするにはどうすればよいですか?

Splashtopストリーマーは、エンドユーザーがそのコンピュータで標準ユーザーアカウントまたは管理者ユーザーアカウントを持っているかどうかにかかわらず、エンドユーザーによる望ましくない変更を減らすためにロックダウンできます。

注: www.splashtop.com/downloads #b からダウンロードできる最新バージョンのストリーマー(バージョン 3.0.6.x)を使用していることを確認してください。

ログアウト 」ボタンは大量配布ストリーマーでは非表示ですのでご注意ください。

デフォルトの動作

以下のアクションには、管理者権限(WindowsまたはMacの管理者ユーザーアカウントなど)が必要です。

  • ストリーマーからログアウト
  • ストリーマーのコンピュータ名を変更する
  • セキュリティオプションの変更(認証、ロック画面、画面の非表示など)
  • 「設定」タブでの設定内容の変更(自動起動、サウンドなど)
  • プロキシ設定の変更
  • アップデートの確認

ロックを解除するには、標準ユーザーまたは管理者ユーザーが「設定ロック解除」をクリックし、プロンプトに従ってください。Windowsでは、ユーザーはWindowsの通常の UACフローを実行します。

標準ユーザーは、ストリーマーウィンドウを開いて、バージョンやコンピュータ名 (読み取り専用) などの基本的なストリーマー情報を表示できます。

追加のロックダウンオプション

そのコンピュータで管理者レベルの権限を持つエンドユーザーによる望ましくない変更を減らすために、いくつかのオプションが追加されました。新しい配布パッケージを作成する必要があります。

  • Splashtop管理者(オーナー・スーパーアドミン・グループアドミン・アドミン)ID/パスワードを使用してストリーマー設定をロックする(Windows/Mac管理者アカウントの代わりに)
  • ストリーマートレイアイコンを非表示にする

これらのオプションを有効にするには、新しい配布パッケージを作成し、必要なオプションを有効にして、配布します。

deploysettings_ja.png

これらの設定で既存のストリーマーを更新するには、目的の設定で新しい配布パッケージを作成し、新しい配布コードを使用してストリーマーを再インストールしてください。

1)この記事は過去の記事「Can I prevent non-admin Windows or Mac users from disabling the streamer?」に
取って代わるものです。
過去の記事は適用されませんのでご了承ください。
2) ストリーマーv3.5.6.0 以降、プロキシ設定では、大量配布パッケージで設定した値はロックされますが、
ストリーマのインストール後に入力した値/変更はロックされません。
v3.5.6.0より古いバージョンのストリーマーでは、プロキシ設定は、大量配布パッケージで設定した場合でもロック解除されたままになります。

フィードバック

ユーザーによる望ましくないストリーマーの変更を防ぐ方法に関する追加の提案がありますか?お知らせください

5人中4人がこの記事が役に立ったと言っています