パフォーマンスオプション

v3.5.2.0以降のBusinessアプリとストリーマーでは、ローカルおよびリモートデバイスでGPUを最大限に活用して、Splashtopリモートセッション中に最適なパフォーマンスを実現します。

要件

Windows:

  • Splashtop Businessアプリ v3.5.2.0 以降
  • Splashtopストリーマーv3.5.2.0 以降

Mac:

  • Splashtop Businessアプリ v3.5.2.0 以降
  • Splashtopストリーマーv3.5.2.0 以降

iOSおよびAndroidアプリのパフォーマンスオプションに対応しているバージョンは近日公開予定です。

デフォルト・オプション

  • デフォルトでは、エンドポイントは可能であればハードウェアアクセラレーション(旧:アドバンスドアーキテクチャ)をオンにし、リモートセッション中に最高のパフォーマンスを体験できるようにします。このオプションを有効にするためにクリックする必要はありません。
  • デフォルトでは、セッションツールバーには、現在のリモートセッションでのパフォーマンスを確認するためのパフォーマンスステータスオプションがあります。
    performanceoptions01_ja.png
    performanceoptions02_ja.png

追加されたパフォーマンスオプション

Splashtop Business Pro、Splashtop Business Performance Splashtop Remote Support Premium
Splashtop Enterprise Cloud、およびSplashtop SOS製品ライン( Splashtop SOS Basic、plus、teams、unlimited)で利用できます。

補足:

H265および444カラーは、特定の製品(Splashtop Business Performance および Splashtop Enterprise)でのみ
使用できます。

H265

  • Splashtop Businessを開き「ファイル 」⇒「オプション」⇒ 「詳細」タブに移動します(Macの場合、 Splashtop Business を開き、 「基本設定」⇒「詳細」 に移動します)
    2022-07-21_11-36-40_ja.png
  • チェックを入れるH265ビデオ圧縮を有効にします。H265はH264と比べて、同じ品質でより小さい帯域幅を使用するか、同じ帯域幅を消費してより良い品質を提供できる場合があります。ベネフィットの程度についてはハードウェアにより異なります。

要件:

FPSオプション(超高オプション)

  1. Splashtop Businessアプリを開き、
    ファイル」⇒「オプション」⇒「詳細設定」の順に移動します(Macの場合は、「 Splashtop Business 」ドロップダウン⇒「 設定」/「詳細設定」タブ の順に移動します)
    FPShigh_ja.png
  2. すべてのリモート接続に対して、デフォルトのFPS設定(最大60 FPSの超高設定まで)を設定することができます。

プロファイルオプション - 一般プロファイル

  1. Splashtop Businessアプリを開き、
    ファイル」⇒「オプション」⇒「詳細設定」の順に移動します(Macの場合は、「 Splashtop Business 」ドロップダウン⇒「 設定」/「詳細設定」タブ の順に移動します)
    general_profile_ja.png
  2. すべてのリモート接続に対してデフォルトのプロファイル設定を構成できます。
    • 最高品質:このオプションは、ハードウェア/インターネットリソースが高品質のリモートセッションを維持するのに十分である場合に使用します。リモートセッションについては、10MBps のインターネットダウンロード/アップロード速度と、以下にリストされているビデオハードウェアの最小値、およびハードウェアの最新ドライバーをお勧めします。
      NVIDIA :  GeForce GTX 1050 / 1050 Ti
      AMD : Radeon Rx 300 series (Volcanic Islands))
      INTEL : HD graphics 500 series(Skylake - CPU 6000 series)

      また、リモートセッション中に他のアプリケーションが使用している帯域幅とハードウェアリソースも考慮する必要があります。
    • オリジナル: デフォルトオプション
    • 最高速度:このオプションは、ネットワーク環境が制限されている場合に使用します。(https://www.speedtest.net/にアクセスして現在のインターネット速度をご確認いただけます。)

補足:

セッション中のツールバーからセッションのプロファイル設定を変更すると、その変更は、同じリモートPCへのすべてのリモートセッションに対して保存されます。

プロファイルオプション - 4:4:4 カラー
Splashtop リモートセッションでは、デフォルトで標準の 4:2:0 カラー (クロマ) サブサンプリング が使用されています。4:4:4 カラーにはピクセルあたりのカラー情報が多く含まれており、最高の画質とカラー精度でリモートセッションが可能です。圧縮やサブサンプリングなしの4:4:4カラーはシャープなコントラストと細かいディテールで実物に近い色を表示できます。この設定を有効にするには、 「最高品質」 (YUV 444サポートあり) を選択します。
YUV444_1_ja.png

要件:

最高品質(YUV 444オプションを使用)は、ネットワーク速度と帯域幅に応じて、2〜4Mbpsの帯域幅を消費する場合があります。

このオプションを選択しても、対応しているNVIDIAグラフィックスカードを使用していない場合は、代わりにソフトウェアデコードが使用され、より正確な色の鮮明さが得られますが、パフォーマンス/フレームレート(fps)は低下します。 

使用方法:

1.セッションツールバー内の「表示オプション」をクリックします 

2. 最高品質(YUV 444サポートあり)を選択します 

yuv444_ja.png

 

補足:

Legacy Compatible modeオプションを提供しています。v3.5.2.0 にアップグレードした後のリモートセッション中に問題が発生した場合に利用してください。 (接続に問題があった場合には、Splashtop サポートに連絡することをお勧めします)
例:黒い画面、パフォーマンスの低下など

2人中1人がこの記事が役に立ったと言っています