ストリーマーがオフラインになる一般的な問題

サービス停止

ストリーマーは、 Windows起動時に自動的に起動し、バックグラウンドで常に実行されるように設定されていますが、サードパーティのアプリケーションまたはWindows自体によって停止することができます。


サービスが停止すると、ストリーマーは次のようになります。

LoginSRS_en-us.png

ストリーマーが上記のような状態でログインされていない場合、ユーザーはコンピュータにリモートアクセスできず、「コンピュータがオフラインです」というエラーメッセージが表示されます。

ストリーマーがアカウントログインを要求していて、 Splashtop Business製品をご利用している場合は 
ストリーマーサービスを再起動してオンラインに戻してログインしてください。

 

サービスの再起動手順

1. Windows検索でサービスを検索し開きます。
 画面の左下隅にあるWindowsアイコンまたは検索アイコンをクリックして、検索を開始できます。

services_search.png

2.サービスのリストでSplashtop Remote Serviceを探します。リスト上ではすでにアルファベット順にソートされています。
 Splashtop Remote Serviceの状態は、おそらく空白になります。

3. その行で右クリックをし、「再起動」をクリックします。

streamer_restart.png

4. ストリーマーを開いて、変更があるかどうかを確認します。コンピュータに再びアクセスできるようにするかどうかを尋ねてくる可能性がありますが、「確認」をクリックすると、コンピュータに再度アクセスできるようになります。

7人中1人がこの記事が役に立ったと言っています