ウイルス対策 - デバッグログの送信

ウイルス対策の問題のデバッグログを送信する手順は以下のとおりです。

 

ウイルス対策ログについて

Windowsの場合

  1. 問題が発生したおおよそのタイムスタンプをメモする、または問題を再現して
    タイムスタンプを取得します。
  2. SplashtopAntivirus_SupportTool.zip をダウンロードし、.exe fileを抽出して実行します。
  3. ログを保存するフォルダを選択します。
    folder_ja.png
  4. エクスポートプロセスが完了するまでお待ちください。
    log-process_ja.PNG
  5. ログが完了したら、フォルダに移動してエクスポートログファイルを見つけ、
    Splashtop サポートチームに送信します。
    logs-done_ja.PNG

 

Macの場合

  1. ターミナルを開きます。
  2. 次のコマンドを入力します。
    d /Library/SplashtopAntivirus/AVP/product/bin
    sudo ./GatherBD start
    sudo ./GatherBDstop
    sudo ./GatherBDarchive all
  3. /tmpフォルダでProductSupport.zipファイルを確認し、Splashtop サポートチームに送信します。

 

Splashtop ストリーマーのログ

問題によっては、 Splashtop ストリーマーログも送信する必要があります。

  1. Splashtop ストリーマーを開きます。
  2. 「詳細」タブをクリックします。
  3. 「デバッグログを送信」をクリックし、提供されたログIDをサポートチケットに含めてください。
    streamer-logs_ja.png

 

 

0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています