アカウント請求先住所 確認時のエラー

 

エラーになると

住所確認エラーメッセージがポップアップ表示され、チェックアウト時にアカウントの請求情報を入力できなくなります。

invalidaddress_ja.jpg

 

対象となるユーザー

現時点では、米国とカナダの住所のユーザーのみです。

 

対処方法

有効な住所とは、郵便局の公式な住所データベースに登録されている住所のことです。
請求先住所を確認できない場合は、次の手順に従って修正してください。

米国の住所については、USPS websiteで住所の有効性を確認してください。

カナダの住所については、Canada Postで住所の有効性を確認してください。

 

住所がUSPS/Canada Postによって、有効な住所と確認されたにもかかわらずエラーが発生する場合は、上部の「サポート問い合わせ先」よりリクエストを送信してください。

1人中0人がこの記事が役に立ったと言っています