ファイル転送

フォローする

ファイル転送は、一部の Splashtop ビジネスサービスで利用可能です!ファイルやフォルダは、 Windows Mac、Android の間でどちらの方向でも転送できます。

ファイルを転送する手順

1. Splashtop StreamerとSplashtop Businessアプリのインストール

ファイル転送は、スプラッシュトップStreamerとスプラッシュトップビジネスアプリのバージョン 2.6.5.2 以降でサポートされています。

最新バージョンは、 www.splashtop.com/downloadからダウンロード することができます。

注: ファイル転送は、Windows、Mac、および Android から利用できます。

アップデート : バージョン 3.3.0.0 には、以下の機能強化が含まれています

  1. ファイル転送用の「ドラッグアンドドロップ」機能(Windows XP+、Mac OS 10.12+)
  2. ファイル転送用の「コピーと貼り付け"」機能 (Windows コンピュータ間のみ)
  3. 転送速度の向上
  4. Off-session file transfer* (Requires: Remote Support Plus/Premium, Business Access Pro, SOS+, or Splashtop Enterprise)
    ofticon.png
    *Requires user to input valid Windows/Mac login credentials for the remote computer.

2. ターゲットコンピュータに接続する

ファイル転送機能は、セッション内から呼び出されます。まず、ファイルの転送先または転送先のコンピュータに接続してください。

3. コントロールバーからファイルマネージャを起動します。

filetransfer.gif

ファイルマネージャインターフェイスを使用して、ファイルを転送します。

 

ローカルコンピュータからリモートコンピュータにファイルをアップロードしたり、リモートコンピュータからファイルをダウンロードしたり、ファイルを整理したりできます。

03-manager.png

4.ファイルマネージャを閉じて、リモートデスクトップコントロールに戻ります。

詳細

  • ファイルマネージャで、左右の矢印を使用してファイル転送を開始するか、ファイルまたはフォルダを片側から反対側にドラッグします。
  • Windows によってロックされているファイル (たとえば、システムファイルや UAC 認証が必要な特権ファイル) の削除は機能しません。
  • 転送できるファイルの最大サイズは 64 GB (v3.2.6.0) です。

ログ記録

管理者は、 Web コンソール にログインして、 [ログ] > [ファイル転送] に移動することで、すべての ファイル転送 アクティビティの記録を確認できます。

ファイル転送の無効化

チームの全員がファイルを転送できないようにするには、 Web コンソール からファイル転送を無効にすることができます。

他の IT ポリシーと同様に、この構成を実行できるのはチーム所有者だけです。デフォルトでは、ファイル転送は有効になっています。

チームオーナーとして my.splashtop.com にログインし、[ 管理] >[設定] に移動します。

filetransfer_en-us.png

11人中6人がこの記事が役に立ったと言っています