Splashtop SOS - サービス地域の選択

「セッションコードが正しくありません。再度お試しください」というメッセージが表示された場合、エンドユーザーが正しい地域のSOSアプリをダウンロードしていないかもしれません。

SOSアプリはスタック固有です。グローバルスタックとEUスタックの詳細については、 グローバルとEUスタックの記事をご確認ください。

備考:                                                                                               

  • アカウントがグローバルスタックである場合は、エンドユーザーはSOSアプリをsos.splashtop.comからダウンロードします。
  • アカウントがEUスタックである場合は、エンドユーザーはSOSアプリをsos.splashtop.euからダウンロードします。

SOSエラー表示の例:

sos_1_ja.png

SOSサービス地域情報の確認方法

1. SOSアプリから、左上隅にある 「設定」 を選択します。

sos_2_ja.png

2. 「設定」「情報」を選択します。

sos_3_ja.PNG

3.「情報」 のページで、 サービス地域(ダウンロードした地域) は上部の「アプリバージョン」の横に表示されます。

この 地域情報を使用して、ユーザーが正しい地域の SOSアプリをダウンロードしたかどうかを確認できます。

 

Businessアプリ・ストリーマーから地域情報を確認する方法は、サービス地域情報の確認方法の記事をご確認ください。

0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています