アラート設定について (アラートプロファイル)

アラート設定

アラートを設定するとソフトウェアのインストール、メモリ使用量などのコンピュータの状態を監視するためのアラートの作成と編集が可能です。Web管理コンソールまたはメールで表示されるアラートをトリガーする特定のしきい値を設定できます。複数のコンピュータを使用している場合は、各コンピュータのニーズに合わせて多数のアラートプロファイルを作成できます。この機能は、Splashtop Remote Support Premium および Splashtop Enterprise (技術者ライセンス) でのみ使用できます。

アラートの種類について

CPU使用率

説明: アラートを使用してプロセッサ使用率を監視します。アラートはプロセッサ使用量が指定期間のしきい値を超えた場合に警告します。

設定:

  • 名前:
  • 平均 CPU 使用率が次の条件の場合に警告します。
  • 次の場合についてもメール経由でも通知します。
    • アラート
    • 認識
    • リカバリー
  • 電子メールに接続リンクを添付してください。

 

メモリ使用量

説明: このアラートを使用して、コンピュータのメモリ使用量を監視します。アラートはメモリ使用量が指定期間のしきい値を超えた場合に警告します。

設定:

  • 名前:
  • 平均メモリ使用量が次の場合にアラートを警告します。
  • 次の場合についてもメール経由でも通知します。
    • アラート
    • 認識
    • リカバリー
  • 電子メールに接続リンクを添付してください。

空きディスク容量

説明:

アラートを使用してディスクドライブの残りの容量を監視します。ディスクの空き容量がしきい値を下回った場合、警告します。

設定:

  • 名前:
  • 指定したドライブのディスクの空き容量が、指定した割合以下になったときに警告を出します。
  • 次の場合についてもメール経由でも通知します。
    • アラート
    • 認識
    • リカバリー
  • 電子メールに接続リンクを添付してください。

オンラインコンピュータ

説明:

アラートを使用してネットワークの状態を監視します。コンピュータが指定期間オンラインになると警告します。

設定:

  • 名前:
  • コンピュータが指定した時間 (分、時間、日) オンラインになったときに警告します。
  • 次の場合についてもメール経由でも通知します。
    • アラート
    • 認識
    • リカバリー
  • 電子メールに接続リンクを添付してください。

オフラインコンピュータ

説明:

アラートを使用して、コンピュータのネットワーク状態を監視します。コンピュータが指定期間オフラインになると警告します。

設定:

  • 名前:
  • コンピュータが指定した時間 (分、時間、日) オンラインになったときに警告します。
  •  
  • 次の場合についてもメール経由でも通知します。
    • アラート
    • 認識
    • リカバリー
  • 電子メールに接続リンクを添付してください。

ソフトウェアのインストール

説明:

アラートを使用してソフトウェアのインストールを監視します。ソフトウェアがインストールされた場合、警告します。

設定:

  • 名前:
  •  
  • 次の場合についてもメール経由でも通知します。
    • アラート
    • 認識
    • リカバリー
  • 電子メールに接続リンクを添付してください。

ソフトウェアのアンインストール

説明:

アラートを使用してソフトウェアのアンインストールを監視します。ソフトウェアがアンインストールされた場合、警告します。

設定:

  • 名前:
  • 次の場合についてもメール経由でも通知します。
    • アラート
    • 認識
    • リカバリー
  • 電子メールに接続リンクを添付してください。

Windows更新

説明: Windows updateのポリシーの状態を監視します。

設定:

  • 名前:
  • 「Microsoft Update」オプションが選択されていない場合、または「重要な更新プログラム」設定が以下の場合に警告します。
    • 更新プログラムを自動的にインストールする
    • 更新プログラムをダウンロードするが、インストールを行うかどうかは選択する
    • 更新プログラムを確認するが、ダウンロードしてインストールするかどうかは選択する
  • 次の場合についてもメール経由でも通知します。
    • アラート
    • 認識
    • リカバリー

利用可能な更新

説明: Windows Updateの状態を監視します。保留にされた更新が検出された場合、警告します。

設定:

  • 名前:
  • 次の保留にされた更新がある場合に警告します。
    • 重要な更新
    • オプション
    • 重要な更新とオプション
  • 次の場合についてもメール経由でも通知します。
    • アラート
    • 認識
    • リカバリー

Windowsイベントログ

説明:

特定のWindowsイベントの発生を監視するにはこのアラートを使用します。指定したイベントが作成された場合に警告します。

設定:

  • 名前:
  • 次のWindowsイベントが生成されたときにアラートを通知します。
    • System
    • Application
    • Security
    • Setup
  • イベントレベル
    • Critical
    • エラー
    • Warning
    • Information
  • イベント ID
    • ブランクのままにすると、全イベントIDのアラートが生成されます。
  • より多くのオプション
    • イベントソース
    • カテゴリ (Task)
    • メッセージ
  • 次の場合についてもメール経由でも通知します。
    • アラート
    • 認識
    • リカバリー
  • 電子メールに接続リンクを添付してください。
  • 指定した時間内の類似イベントを1つのアラートにまとめます。

Windowsイベントログに基づくアラートを設定する場合、次の基準に基づいてトリガーを設定できます。

  1. イベントタイプ
  2. イベントレベル
  3. イベント ID
  4. イベントソース
  5. カテゴリ(タスク#)
  6. メッセージ

以下は、Windowsイベントログに基づいてアラートを設定するための関連情報を表示できるスクリーンショットです。

mceclippng

mceclippng

mceclippng

 

アラートの設定方法

1.my.splashtop.com にログインし、「 管理 」⇒「 アラートプロファイル 」を選択します。

 

2.「プロフィール作成 」を選択します。

PremiumAlert2.gif

 

3. アラートプロファイル名を入力し、アラートプロファイルを有効/無効にします。

4. アラートを追加し、「 保存」を選択します。PremiumAlert3.gif

 

4.各アラートプロファイルにコンピュータを割り当てます。

PremiumAlert4.gif

5.コンピュータを選択したら、「 適用 」をクリックします。

 

メール通知設定

Splashtop Remote Support Premium のアラートには通常、少なくとも2つの電子メール通知オプションが
あります。

Screen_Shot_2021-11-10_at_12.22.16_PM_ja.png

Screen_Shot_2021-11-10_at_12.14.47_PM_ja.png

「メール経由でも通知」では、警告メールを送るタイミングについて選択できます。

1番目の Screen_Shot_2021-11-10_at_12.15.03_PM_ja.png ボックスは初期条件が満たされたときにメールが送信されます。上記のように、コンピュータが10分以上オフラインになると警告します。

2番目のScreen_Shot_2021-11-10_at_12.15.09_PM_ja.pngボックスはSplashtop ユーザーがアクセスしたときにメールを送信します。

下記のようにWeb管理コンソールでアラートを確認できます。

Screen_Shot_2021-11-10_at_12.15.23_PM_ja.png

3番目のScreen_Shot_2021-11-10_at_12.15.29_PM_ja.pngボックスは、コンピュータがオフラインではなくなった、CPU使用率がアラート制限を下回ったなどの状態から「回復」したときに電子メールを送信します。

 

4人中3人がこの記事が役に立ったと言っています