6桁の認証コードが機能しない

フォローする

Splashtopアカウントで2段階認証を設定しているにもかかわらず、6桁の認証コードが生成されない場合があります。この記事では、Splashtopアカウントに再度アクセスするために必要な、いくつかの手順について説明します。

新しい携帯電話を購入した場合や携帯電話を工場出荷時の状態にリセットした場合、または認証アプリを削除してしまった場合は、再度認証アプリをインストールするだけでは設定が不十分です。その際、認証アプリが機能しなかったり、無効なコードを生成し続けたりすることがあります。

上記のいずれの場合でも、アカウントへのアクセスを回復するために、2段階認証設定時に発行されたリカバリーコードを入力する必要があります。リカバリーコードは、お手元にありますか?もし無くしてしまっても問題ありません。Splashtopのサポートに連絡して、リカバリーコードを再取得することができます。2段階認証を設定した時に利用した携帯電話番号でユーザー本人が問い合わせをしてください。

それでもコードが使えない場合や、上記のケースに当てはまらない場合は、サポートしている3つの認証アプリから以下の手順でご確認ください。

Google Authenticator

Androidデバイスの場合

Google Authenticatorを使用しているAndroidデバイスの、右上に表示される 3 つのドットのメニューアイコンをタップしてください。「設定」⇒「コードの時刻調整」⇒「今すぐ同期」をタップします。

Googleauth1_en-us.png

Googleauth2_en-us.png

Googleauth3_en-us.png

Googleauth4_en-us.png


時刻が同期されていない場合は、デバイスの時刻が同期されたことを知らせるメッセージが表示されます。リカバリーコードを1つ使用して、リカバリーコードが動作するかどうかを確認してください。

問題が解決しない場合や、すでに同期されているために時刻が更新されなかったというメッセージが表示された場合は、この記事の下部を確認して追加の手順をご参照ください。

iOSデバイス

Google Authenticatorを使用しているiOS デバイスは、メニューや設定オプションがAndroidとは異なりますので、次の手順で時計を同期してください。

「設定」メニューを開き、「一般」⇒「時刻と日付」をタップし、「自動設定」オプションが【オン】になっていることを確認してください。【オフ】になっている場合は、右端のボタンをタップして【オン】にします。Google Authenticatorに戻って、もう一度コードを使用してください。

ios_en-us.jpg

ios2_en-us.jpg
ios3_en-us.jpg

動作しない場合や「自動設定」が【オン】になっている場合は、この記事の下部を確認して追加の手順に従ってください。

DUO Mobile

Androidデバイスの場合

デバイスの時刻と日付がインターネットと同期していることを確認してください。

Android端末は、機種やバージョンによって、設定できる場所が異なります。ここでは、すべてのAndroid携帯電話の時刻と日付の設定にアクセスする方法を取り上げることはできないので、特定のAndroid携帯電話の時刻と日付の設定にアクセスする方法をインターネットで検索することをお勧めします。

以下は、Pixel3 XLの操作画像です。「設定」⇒「システム」⇒「日付と時刻」⇒「ユーザーネットワークが提供する時刻」をタップしてください。DUO Mobileに戻って、もう一度コードを使用してください。

an_auth_en-us.png

an_auth2_en-us.png
an_auth3_en-us3.png

ヒント1:お使いの端末やバージョンによっては、DUOモバイルでは、新しいスマートフォンを手に入れたり、現在のスマホをリセットしたりしても、同じ認証コードを復元できる「DUO復元」機能を有効にできる場合があります。アクセスするには、DUOモバイルのアプリを開き、アプリの右上に表示される3つのドットメニューアイコンをタップし、「設定」を選択します。そこに「DUO Restore」があります。

ヒント2:お使いのデバイスやバージョンによっては、DUO Mobileには、「スクリーンショットを一時的に許可する」という機能がある場合があります。DUO Mobile ユーザーが Splashtop サポートエージェントと電話で話している場合、この機能を一時的に許可することで、生成されたコードを見ることができ、正しいコードを入力しているかどうかを確認し、トラブルシューティングを容易にすることができます。

DUO Restore for Androidの詳細については、こちらのリンクをご参照ください。 https://guide.duo.com/duo-restore#android

iOSデバイス

DUO Mobileを使用しているデバイスで「設定」メニューを開き、「一般」⇒「時刻と日付」をタップし、「自動設定」オプションが【オン】になっていることを確認してください。【オフ】になっている場合は、その右端のボタンをタップして【オン】にします。DUO Mobileに戻って、もう一度コードを使用してください。

duoios_en-us.jpg

duoios2_en-us.jpg

duoios3_en-us.jpg

動作しない場合や「自動設定」が【オン】になっている場合は、この記事の下部を確認して追加の手順に従ってください。

Tip:iOSの場合、DUO Mobileには、「自動再接続」機能を【有効】にしていると、コードを自動的に再接続できる機能があります。設定するには、DUO Mobileアプリを開き、右上にある3 本線のメニューアイコンをタップして、「自動再接続」を【オン】にします。

詳細についてはこちらのリンクをご参照ください。

Microsoft Authenticator

Androidデバイスの場合

デバイスの時刻と日付がインターネットと同期していることを確認してください。

Android端末は、機種やバージョンによって、設定できる場所が異なります。ここでは、すべてのAndroid携帯電話の時刻と日付の設定にアクセスする方法を取り上げることはできないので、特定のAndroid携帯電話の時刻と日付の設定にアクセスする方法をインターネットで検索することをお勧めします。

以下は、Pixel3 XLの操作画像です。「設定」⇒「システム」⇒「日付と時刻」⇒「ユーザーネットワークが提供する時刻」をタップしてください。DUO Mobileに戻って、もう一度コードを使用してください。

MSan_en-us.png

MSan2_en-us.png

MSan3_en-us.png

ヒント: Microsoft Authenticatorには、コードジェネレーターをバックアップする機能があります。右上の3つのドットメニューアイコンをタップし、「設定」に進みます。クラウドバックアップを有効にして、プロセスを開始します。

詳細についてはこちらのサイトをご確認ください: https://docs.microsoft.com/en-us/azure/active-directory/user-help/user-help-auth-app-backup-recovery

iOSデバイス

Microsoft Authenticatorを使用しているデバイスで「設定」メニューを開き、「一般」→「時刻と日付」をタップし、「自動設定」オプションが【オン】になっていることを確認してください。【オフ】になっている場合は、その右端のボタンをタップして【オン】にします。Microsoft Authenticatorアプリに戻って、もう一度コード使用してください。

Msios_en-us.jpg
Msios2_en-us.jpg

Msios3_en-us.jpg

動作しない場合や「自動設定」が【オン】になっている場合は、この記事の下部を確認して追加の手順に従ってください。

ヒント: Microsoft Authenticatorには、コードジェネレーターをバックアップする機能があります。画面左上の三本線のメニューアイコンをタップし、「設定」を選択します。そこには、iCloudバックアップを実行するオプションがあります。

詳細についてはこちらのサイトをご確認ください: https://docs.microsoft.com/en-us/azure/active-directory/user-help/user-help-auth-app-backup-recovery

 

 

ご使用の携帯電話や認証アプリで上記の方法で改善しない場合、2 要素認証を一度【無効】にしてから、再度【有効】にしてください。また、必要に応じ、お使いの認証アプリとは別の認証アプリを試すこともできます。Splashtopアカウントにアクセスするためのリカバリーコードにアクセスできない場合、記事の冒頭でも説明しましたが、Splashtopサポートにお問い合わせください。

免責事項: Splashtopでは、上記の3つの認証アプリを所有や管理していません。Splashtopは、エンドユーザーのために追加のセキュリティを提供するための手段として、これらのサービスを利用しています。それによって、この記事に記載されているトラブルシューティングやSplashtop アカウントへのアクセス、これらの認証アプリのインストール、Splashtopでの2要素認証の設定に関するサポート情報を提供できます。認証アプリ自体に技術的な問題がある場合は、認証アプリの所有企業のサポートへ直接ご連絡ください。

この記事では、Splashtopサポートがユーザーの設定を手助けできない6桁コードジェネレーターバックアップなどの認証アプリに関連する機能がいくつか紹介されています。この機能は、Splashtopサポートではサポート可能範囲を超えていますので認証アプリの所有企業のサポートへ直接連絡し、お問い合わせいただく必要があります。

1人中0人がこの記事が役に立ったと言っています