リモートセッションでマウスカーソルの形状が正しく変わらない問題を修正するにはどうすればよいですか?

リモートセッションで Windows PCに接続しているときに、マウスカーソルの形状が正しく表示されないことがあります。カーソルの形状は矢印のまま変わらず、アイビームやウインドウサイズ変更カーソルなどの他の形状に変更することができないことがあります。 これは、リモートPCにマウスが接続されていないことが原因である可能性があります。

回避策:

リモートPCでマウスキー機能を【オン】にすると、問題が解決するはずです。

1.「コントロールパネル」を開きます。

2.「コンピューターの簡単操作センター」を開きます。

3. 「マウスを使いやすくします」を開きます。

4. 「マウスキー機能を有効にします」のチェックボックスを【オン】にします。

5. 「適用」⇒「OK」の順にクリックします。MouseKeys_ja.png

 

マウスキーを【オン】にした後、「リモートカーソルを表示」機能が【有効】になっているかどうかに関係なく、リモートカーソルとローカルカーソルが同時に表示される場合があります。
リモートカーソルを表示したくない場合は、「画面キャプチャ設定」を「ソフトウェア」に切り替え、BusinessアプリでLegacy modeを【オン】にしてください。「ファイル」「オプション」「詳細」で
「Use Legacy compatible mode」のチェックボックスを【オン】にします。
LegacyMode_ja.png

問題が解決しない場合、またはサポートが必要な場合は、 「お問い合わせ」よりSplashtopサポートチームにリクエストを送信してください。

12人中7人がこの記事が役に立ったと言っています