画面の非表示

リモート接続中に接続先/ストリーマーのコンピュータモニターを非表示にしてSplashtopでリモート接続したときに
作業内容を他の人に見られないようにする機能です。

*画面の非表示を有効にすると、リモートPCの物理モニターのみが非表示になることに注意してください。
アクティブなRDPまたはその他のリモートソフトウェアセッションがある場合、画面はそれらのツールに
表示されたままになります。

ツールバーコントロール

新しいツールバーから「画面の非表示」を有効/無効にできます。

src_blankscreen_ja.png

Windowsコンピュータ

v3.3.2.0 以降

まず、WindowsのスタートメニューからSplashtopストリーマーを開きます(「すべてのプログラム」⇒ 「Splashtop Remote」-⇒ 「Splashtop Streamer」)。次に「セキュリティ」タブをクリックします。

windows_blank_screen_ja.png

 

Macコンピュータ

Macの場合は「アプリケーション」フォルダまたは「ドック」から「Splashtop Streamer」を開きます。
次に「セキュリティ」タブをクリックします。

mac_blank_screen_ja.png

 

画面の非表示をカスタムグラフィック/ロゴに置き換えるには こちらの記事をご確認ください。

 

制限事項:

制限については以下の記事を記事を参照してください。
3.3.0.2 以前のバージョンのストリーマーを使用する Windows& Mac"" の「空白画面機能」の制限事項
v3.3.2.0 以降のバージョンのストリーマーを使用するWindows&Macの画面の非表示機能の制限

 

補足:

1.Windowsでのビデオドライバの更新について
NVの場合: http://www.nvidia.com/Download/index.aspx
AMD の場合:http://support.amd.com/en-us/download
インテルの場合:http://www.intel.com/content/www/us/en/support/detect.html

2.Lenovo ThinkCentre M700 10GSのBIOSアップデートについて
https://support.lenovo.com/us/en/downloads/ds111845

false
2人中2人がこの記事が役に立ったと言っています